2010年12月24日

サム・ムーア

2.jpg
ソウルメーンカラオケ
ミスターソールマン、サムムーア!
ブルーノート東京に行ってきました。キスマークキスマーク
60年代70年代にサム&デイヴとして活躍したヴォーカルデュオ。
今年で75歳になるらしいけどソウルフルな歌声はまだまだご健在。

清志郎が彼の宿舎で出待ちしてカバン持ちをしたことがあるらしく、3年前の彼のライブには
サプライズで清志郎が飛び入り参加したらしいです。

今回、清志郎は参加しなかったけど、歌ってる最中にもかかわらず
奥さんらしき人が「少し休みなさい」
見たいなニュアンスでタオルとお茶を持って登場してきた。


やっぱり生ライブっていいですね〜。
昔、コミットメントっていう映画があったんだけどそのワンシーンを見てるみたいだった。
3.jpg

最後にサムと2度も握手exclamation×2

黒人のおじいちゃんの手は大きかった。
posted by たんぽぽ at 11:54| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

感謝とお別れ。

2010年、

今年も大変お世話になりました。

この師走、monamiお姉さんも色々考えさせられました。

そばにいて当たり前に一緒に年を重ねて行くだろうという人。

当然すぎて気がつかない幸せ。

「じゃあ、またね」って普通に手を振っただけ。

世の中には本当にマジメな人っているんです。

曲がった事が嫌い、まちがった事を正したくなる。

社会でもまれて、年齢を重ねると、人は柔軟になり
自分の言いたい事を言えなくなる傾向はあるが、

柔らかくても言いたい事を温かみのある言葉を使って言い切るその人は

まっすぐな青年の心を失わない大人でした。

“自分に負けない自分”でいる事の重さに耐えられなくなってしまったのかな。


 いつも心の中にいます。

大事な友人であり、お客さんでもある、Oさんへ。










posted by たんぽぽ at 16:43| 静岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

OH! MY ニューヨーク

ブログサボりました〜。

このところブログに載せるほどの事が全くなくて・・スミマセン。

12月8日といえばジョンレノンが自宅前で殺された日らしいです。

没後30年たった今でもニュースで特番されるほど凄い人物だったんだね、彼は。

若い頃、ジョンが殺されたダコタハウスの近くで生活していたことがあったんです。

近くに地下鉄が走っていて、私のアパートとの間にダコタハウスはありました。

つまり、オノヨーコとご近所さんなのでした。

毎日ダコタハウスの前を行き来していたのですが、

「ここがジョンが殺されたところなんだ〜」なんて思いにふける事もしなかったし、

セントラルパークのストロベリーフィールドも一度も行かなかった。

静岡に住んでいる人は富士山には登らないと同じ事だったのかもしれない。

ニューヨークには色々な特別な物が散らばっていたのにすべてを見落としてきました。

来年、だれか私と一緒にニューヨーク行きませんかexclamation&question
posted by たんぽぽ at 16:46| 静岡 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。